A-Way Soft

8. 漢字練習プリントの印刷 (2) 漢字一般

メインフォームで「漢字一般」ボタンをクリックすると次のフォームが表示されます。
フォームの左側ではデータベース内の漢字の選択条件を指定します。

8.1 SQL文で漢字を選択する

「SQL文...」ボタンをクリックすると次のフォームが表示されます。
フォーム上部のテキストボックスにSQL文を入力してください。
練習プリントには選択されたデータの1文字目を使用しますので、下の例のように select 文の最初のフィールドは KanjiTableGlyph にしてください。
データベースの構成については「付録1. データベースについて」を参照してください。
例えば、常用漢字でJIS第1水準以外の漢字を取得したい場合は次のようなSQL文を入力します。(練習プリントに使用したいので、重複しますが Glyph を最初に指定しています。)
実行ボタンをクリックすると結果が表示されます。

8.2 プレビュー・印刷

7.3 プレビュー・印刷」を参照してください。