A-Way Soft

1. テンプレートを使用した練習プリントの作成

1.1. テンプレートの作成

先にページのテンプレートを作成します。 メインフォームで「ページのテンプレート」を選択してください。 次のフォームが表示されます。

用紙のサイズを「A4・横」に変更します。

A4・横で表示されます。

次にマス目の設定を変更します。マス目の部分で右クリックしてコンテキストメニューを表示させ、一番上の「設定」をクリックしてください。

練習用領域設定用のダイアログが表示されます。まず「手本のフォント...」をクリックします。

手本の設定フォームが表示されます。フォーム右側に設定用のボタンなどがありますので、上から順に設定してくことにします。

まず、「縦書き」をクリックして選択してください。

次にフォントを選択します。「手本のフォント...」をクリックしてください。

「フォント」ダイアログが表示されますので、使用したいフォントの名前とスタイルを選択してください。

ここでは

メイリオ、レギュラー
を選択しています。

サイズは自動的に設定されますので、選択する必要はありません。

選択できたら「OK」をクリックしてください。

選択したフォントで表示されます。

次に色を選択します。「手本の色...」をクリックしてください。

「色の設定」ダイアログが表示されます。好みの色を選択してください。

この例では、

R: 128、G: 191、B 255
としています。

選択できたら「OK」をクリックしてください。

選択した色で表示されます。

続いてマス目の線の色を設定します。「マス目の線の色...」をクリックしてください。

先ほどと同様です。

この例では、

R: 170、G: 170、B: 170
としています。

選択できたら「OK」をクリックしてください。

最後に手本のサイズ、水平位置、垂直位置を調整します。▲、▼ ボタンで値を増減できます。設定にしたがって表示が変更されますので、それを参考にして調整してください。

この例ではそれぞれ、

70%、-11%、1%
としています。

調整が終わったら「決定」ボタンをクリックしてください。

練習用領域設定用のダイアログに戻りますので残りの項目を設定します。

「縦書き」を選択してください。

マス目の設定で、横に 15 文字、縦に 10 行と入力してください。

枠線の色は「手本の設定」フォームで設定済みですので操作する必要はありません。

設定できたら「決定」ボタンをクリックしてください。

「ページのテンプレート」フォームに戻ります。

設定に合わせて練習用領域が作り直されますが、位置が偏りすぎていたり、大きさが小さすぎたりすることがあります。このような場合はマウスで調整できます。

  • 領域内部をドラッグすると、領域を移動させることができます。
  • 領域の右下隅をドラッグすると、縦横比を保ったまま拡大・縮小できます。
  • 領域の右端をドラッグすると、水平方向に拡大・縮小できます。
  • 領域の下端をドラッグすると、垂直方向に拡大・縮小できます。

調整後の状態です。

次にテキストを追加します。

ページの空白部分で右クリックして、コンテキストメニューを表示させてください。

表示されたら、「テキストの追加...」を選択してください。

テキスト入力用のダイアログが表示されます。

まず、テキストを入力します。テキストボックスをクリックして

小学一年で習う漢字 (&kpage;)
と入力してください。(&kpage; は必ず半角で入力してください。)

入力できたら、「フォント...」ボタンをクリックしてください。

「フォント」ダイアログが表示されますので、名前、スタイル、サイズを設定してください。

今回はサイズも必ず指定してください。

この例では、

メイリオ、レギュラー、36 ポイント
としています。

設定が終わったら「OK」をクリックしてください。

設定にしたがって入力テキストが表示し直されます。

続いて色を設定しますので、「色...」ボタンをクリックしてください。

先ほどと同様に操作してください。

この例では、

R: 0、G: 128、B: 255
としています。

選択できたら「OK」ボタンをクリックしてください。

設定にしたがって入力テキストが表示し直されます。

最後に「縦書き」を選択して「決定」ボタンをクリックしてください。

入力したテキストが表示されます。

マウスで移動できますので、適当な位置に配置してください。

プレビューして確認することにします。

「ファイル」メニューの「プレビュー・印刷...」を選択してください。

「プレビュー・印刷」ダイアログが表示されますので、「プレビュー」をクリックしてください。

プレビューが表示されます。

確認し終わったら「閉じる」ボタンをクリックしてください。

最後にテンプレートをファイルに保存します。

「ファイル」メニューの「名前を付けて保存...」を選択してください。

ファイル保存用のダイアログが表示されますので、適当なフォルダに名前を付けて保存してください。

この例ではファイル名を「チュートリアル1」としています。(拡張子 .xml は自動的に付けられます。)

以上でテンプレートの作成は終了です。「ファイル」メニューから「終了」を選んでください。メインフォームに戻ります。